2008年06月02日

たまにはオヤジサッカー

年がら年中は厳しいが、月に一度ぐらいのペースならばなんとかなるだろう。
そんなわけでまた練習試合が始まった。
ゲームの相手は同じオヤジ達であったり、中学生のクラブチームであったりする。


オヤジ キックオフ.JPG

週末は少年サッカーの子供達と戯れている。担当は小学1、2年生なので、それが大人や中学生を相手となるとかってがちがう。届くと思っていた足が届かない。間合いの違いにとまどう。

オヤジ フリーキック.JPG

我々のサッカーは35歳以上ならばオヤジと認められている。W
しかしだ、こちとら40の半ばを過ぎているわけで、40の半ばからというのは体力の低下を実感する。老眼になるのもそのあたりだよね。

けれどたまにはオヤジサッカーなのだ。
「あれっ?」「うっそぉー!!!」
思っているように動いてはくれない覚束無い足をなんとかコントロールしながらも走る。そしてそんな仲間の姿を見ながら、心温まる罵声を投げかけるのがオヤジ達なのだ。

オヤジ くつろぐ.JPG



posted by Johnny-Dee at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック