2008年12月31日

ひび割れ

年々暖かくなっている冬でありまして、水仕事をしてもそれほど手荒れに困らないのはありがたいことではあります。しばれるような寒さの時はあっという間にガサガサになってしまいますから。そうなるとクリームを頻繁に塗り塗りしてなんとかかんとかひび割れを防ぐこととなります。

こんな具合で手の甲の方は無事なのですが、ゴムを使用する大事な部分がひび割れてしまいましていざという時に漏れてしまいます。これでは安心してあの先へと突っ込むことが出来ません???そのためにこのシーズンは彼とのランデブーが延期になってしまったのです。



ひび割れタイヤ.JPG
ねっ、見事に割れているでしょう。

いつもは屋根の下に駐車して大切にしているのですけれど、ゴムは経年変化で劣化して行くのですね。大切にしている=あまり乗っていないのかもしれませんが、乗り回すことが良いのかCO2をあまり出さない方が良いのかは、もったいないことと無駄にしないこととを相談しながら導き出すことにしまして、どちらにせよこのひび割れ状態で乗ることは危険ですから、産業廃棄物を出す事にはなりますが交換しないといけなさそうです。命あっての物種ですものね。

思い立ったら吉日です。早速地元のオートバイ駆け込み寺<EAST GARAGE>で商談(相談)です。


HONDA CL400.JPG

このHONDA CL400というオートバイは少々のオフロードは大丈夫というオンロードバイクなのです。それが証拠にこのタイヤパターンを見て下さい。

ブロックタイヤ.JPG
ブロックパターンです。

若い頃はオフロードバイクで林道ツーリングも草レースも経験はしたのですが、容姿も年齢も親父風情になってから山道をマウンテンバイク(自転車)で走る快感を覚えましてね、オートバイでは舗装路を走ろうと決意した次第なのです。
そこでタイヤ交換では思い切ってオンロード用にすることに決めました。
すでに製造ラインにはないオートバイだからでしょうか、車種から選択出来るタイヤがとても少なかたのですが、ダンロップのTT100というノスタルジックな名前のものにしました。パターンは昔ながらのラーメン模様のようです。

ラーメンタイヤ.JPG

CL400ハンドル.JPG

ついでにといったらなんですが、ハンドル位置が高く感じていたので、ハンドルバーも低めの物に交換することにしました。これでオンロード傾向が更に強まることになります。


温暖化しているとはいっても冬です。オートバイの走行速度で受ける風は体温を確実に奪って行きます。この季節にツーリングをするという半端ない方々もいるそうですが、ワタシはそういうことは致しません。そんなことをしたらワタシがひび割れてしまいますから。

ということでツーリングは来年。
このどん底的製造業界の冷え込みがどうなるかによるところは大きいのですが、経済が懐が心がポカポカと暖かく感じられるようになることを願い、来年はツーリングレポートしたいと思います。


<ちょびっと街乗りした感想>
リラックスしたポジションで乗れて、タイヤが自然にコーナリングしてくれる感じが伝わってきます。ブロックパターンとは乗り味がずいぶんと違うものです。オンロード重視ならば選択肢に入れてもいいかと。


posted by Johnny-Dee at 13:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイヤを替えて気分も一新。
楽しみがまた増えますね。
それにしても、そのどん底製造業界。
来年はどう転ぶかわかりませんが
仕事がある限り、地道に大切にこなしていかないと
と肝に命じてます。
来年も頑張らなければ。
どうぞ新年もよろしくお願いします。
Posted by misssa at 2008年12月31日 14:11
misssaさん

知り合いの製造業の人達が話すことはみんな同じですね。
もう開き直って誰もがよくないならしょうがないという雰囲気です。
来年はどう転んでもリタイアするような転倒だけはしないように道を見極めて行かないとね。

今年一年ありがとうございました。
また来年もブイブイと言わせてまいりましょう♪
Posted by Johnny-Dee at 2008年12月31日 16:56
ブログ拝見させて頂きました!
またお邪魔させて頂きま〜す!!
Posted by 近藤 功 at 2009年01月03日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック