2008年10月20日

砂埃の中で

埼玉スタジアム 芝.JPG

整備されたきれいな芝。
プロならば魅せるためには環境は大事だね。

けど・・・ここのところあまり面白くないぞ。
日本代表試合のサッカーは観戦ばなれが起こっている。


鶴が曽根G キックオフ.JPG

少年サッカーに関わって7年目になる。
彼らは試合でたまーに、えー!?という動きをする。
結果はその都度良し悪し。

鶴が曽根G  スローイン.JPG

プロの選手でもないし、サッカー理論を学んだこともないので、セオリーの重要度は分からない。ただ、こちらが予想しないようなプレイは未来を感じさせてくれる。


posted by Johnny-Dee at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック